東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2020

KTCおおぞら高等学院には"KTCおおぞら杯"という、全国のキャンパスを対象にした、コーラス・バンド・ダンスの全国大会があります。

立川キャンパスでは「みらいの架け橋レッスン®」のボーカルレッスンに参加している生徒とダンスレッスンに参加している生徒が、夏に実施されたエリア予選を勝ち抜いて、全国大会に出場を決めています。

今回のブログでは、コーラス、バンド部門についてお届けします。

今年の全国大会では、歌唱のみのコーラス、楽器演奏と歌唱を含めたバンドが審査を受けてグランプリ、準グランプリ、おおぞら賞を競います。
立川キャンパスのコーラスは、昨年までで毎年受賞しているため、参加した生徒たちは「自分たちの代で賞を獲れないなんてことがあってはいけない......!」と、緊張やプレッシャーと戦いながら本番に向かっていました。
学院祭でもキャンパスの生徒や保護者の前で「手ぶらでは帰りません!」と宣言したこともあり、いつも以上のやる気にあふれています。

バンド演奏をするほかのキャンパスの生徒たちに圧倒されながらも、本番に強い面を見せました。

予選とは違うメンバーを迎えたり、それにともなってパート変更があったりと、練習している間も大変なことが続きましたが、本番ではそれを感じさせず、今まででいちばん良い歌を披露することができました!!

結果は"おおぞら賞"を受賞し、生徒たちは自分たちの成果に大喜び!

あまりのうれしさに思わず涙も......

先輩も後輩も超えて、なにかに打ち込むことで生まれる一体感がありました。
来年もがんばるぞ!

KTCおおぞら杯のダンス部門も近日公開!お楽しみに!!