東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2020
土器作成
dokidoki4.png皆さん、歴史の授業は好きですか? それとも、苦手ですか? 私は、日本史の授業を担当しているのですが、歴史の授業が苦手な生徒からは、「覚えるのが大変「難しい漢字が多い」「過去に興味がない」といった声を聞くことがあります。

確かに、何千年も昔のことは正直イメージしづらくて、今の生活の何の役に立つんだろうと思いますよね。かく言う私も初めはそうでした。私が、歴史に興味を持ったのは、佐賀県にある有名な吉野ケ里遺跡に行ったときです。その時、教科書に出てくる甕(かめ)棺(かん)墓(ぼ)を実際に見て、「ほんとにあったんだ!」と、感動したのを今でも覚えています。普段はテレビでしか見られないアイドルを目の前にした感覚です。それから、教科書に出てくる事柄にも想像力を膨らませて、疑問に思ったことは調べたりするうちに歴史が好きになっていました。

今回は、みらいの架け橋レッスンという選択授業のなかで、東京都埋蔵文化財調査センターを訪れました。新型コロナ感染防止のため、体験教室はお休みだったのですが、展示室には多摩ニュータウンから発掘された数々の出土品があり、生徒の一人が「見たことある地名からたくさん出土している!」と驚いていました。また、縄文時代の集落跡遺跡庭園「縄文の村」では、竪穴住居の火焚きを行っている様子も見ることができました。

今までに得た知識を深めたり、教室で行う授業では感じられない発見もあり、とても良い時間を過ごすことができたと思います。

KTCおおぞらでは学校見学・個別相談を行っております。
好きなことがみつかる! そんなきっかけにしてみませんか?
ご希望の方は予約フォームよりお申込みください♪
お待ちしております。

お問合せ 立川キャンパス 042-529-5560