東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2020
ソーシャルチェンジに参加しました

みなさん、こんにちは。立川キャンパスの高野です。
突然ですが、みなさん"Social change"(以後、「ソーシャル・チェンジ」と記載) をご存じですか?
「ソーシャル・チェンジ」とは、自ら課題を発見して、その課題に対する解決方法を仲間とともに探求していくプログラムです。

KTCおおぞらでは全国のキャンパスの生徒がチームを作り、それぞれが見つけた課題の探求を行い、最終的にプレゼンテーションをFacebookライブで発表しました!

立川キャンパスからは2年次生ウィークデーコース三森亘くんが参加しています。
三森くんのプレゼンテーションをライブで見ましたが、とても落ち着きがあり、内容も大変素晴らしいプレゼンテーションでした。今回は三森亘くんにソーシャル・チェンジに参加しての感想をインタビューしました!

Q. なぜソーシャル・チェンジに参加しようと思ったのですか?
実は1年次生の時からソーシャル・チェンジに興味がありました。知識を深める良い機会になると思っていたので、2年次生になったら参加しようと思っていました。また、マイコーチ®も勧めてくれたので、さらに挑戦しようという気持ちが高まりました。

Q. プレゼンテーションで発表したことは何ですか?
日本人の幸せについてです。アドラー心理学の本を用いて、日本人の幸せは何かを探求し、プレゼンテーションを行いました。

Q. 学んだことや自分の中で変化したことは何ですか?
チームで活動をしていたので、コミュニケーションすることの大切さを学びました。また、アドラー心理学の本についてのプレゼンテーションを行ってみて、本の内容を理解して人に伝える難しさも学びました。ソーシャル・チェンジに参加した生徒はみなレベルが高くて、彼らからもたくさんのことを学び、とても良い刺激になりました!

Q. 現在取り組んでいることや今後挑戦したいことはありますか?
現在はキャンパス合同オンライン学院祭に向けて、活動をしています。今回、ソーシャル・チェンジを通して学んだことを活かして、オンライン学院祭だけではなく、キャンパス生活や授業内のグループワークなど、積極的にコミュニケーションを取っていきたいと思います!

参加することもとても良いことですが、さらに学んだことを活かし、向上心を持って様々なことに挑戦し取り組む姿勢は本当に素晴らしいです! 今後の三森くんのさらなる活躍に期待です。他にも、いろんなことで活躍している生徒がいます。
興味がある方はぜひ、KTCおおぞらへお問い合わせください。
お問い合わせ:042-529-5560