香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

生徒主体で集めたハガキ等! 現地へ届け★
生徒主体で集めたハガキ等! 現地へ届け★

インタビューも生徒の自信の1つに
インタビューも生徒の自信の1つに

5/12(木)に「アイパル香川」にて、「ユネスコ寺子屋運動」に寄付を行いました。

その模様が、
5/12テレビせとうちにて放映されただけでなく、
5/13四国新聞(通信制高校生がユネスコに寄付/高松 今年度から)
5/14毎日新聞(書き損じハガキをユネスコに 高松のKTC中央高等学院/香川)
へ掲載されました。

トライアルレッスン「ボランティア」を通じて、ユネスコに寄付できる書き損じハガキや使用済切手、テレホンカードなど、合計165点を寄付。
いわゆる「タンスに眠っている遺産」を集めて、「ユネスコ寺子屋運動」に参画しています。
この運動を通して、生徒たちは「普段捨ててしまいがちなものが、世界の子どもたちの役に立てるんだ!」という気づきにつながっています。
今回の贈呈式では、高松ユネスコ協会の川西進会長に直接手渡すことができました。
 
ハガキは47円/枚、テレホンカードは約300円/枚、使用済切手は約5円/枚に換金され、
カンボジアやネパール、アフガニスタンの子どもたちの学用品(文具・制服・教科書)として生まれ変わります!
現地に通う学校があっても、学用品がないことで5700万人の子どもたちが登校できない
と言われています。
現金でなくても、身のまわりにあるもので今日からできるボランティア活動。

この活動は生徒たちの大きな成功体験になっただけなく、視野をぐっと拡げるきっかけにもなっています。

●・●・●・●・●
高校を中退した方・高校に入学したことがない方もご遠慮なく今すぐお電話を♪
フリーコール:0120-75-1105  5月個別相談会:毎週水・金・土
メールでのお問合せ:
takamatsu-office@ktc-school.com

KTC高松キャンパスは、瀬戸内国際芸術祭2016へ「こえび隊(サポーター)」として参画しています