香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

今日も高松キャンパスのブログをご覧いただき、ありがとうございます
生物基礎担当の中村彩穂です。

ところで、この写真はどこの上空写真でしょうか?
※ヒント:カナダの山脈 / 頭文字は「ろ」

正解はロッキー山脈!
正解はロッキー山脈!

これは冬の寒い時期に撮影。雪の下には樹林。
この辺りは、年間平均気温約0℃。寒さの厳しい亜寒帯地域です**

でも、こんなに寒かったら、樹木の葉が凍ってしまう…と思いませんか?

大丈夫です!!
このあたりに生育している樹は針葉樹。
葉の面積が狭く水分量が少ないので、凍るリスクを軽減し、生命維持できるのです。
植物も自分のために工夫していますね!

でも、針葉樹って、具体的にはどんな樹なんでしょうか?
日本の人口針葉樹林と違って、カナダは天然針葉樹林!
次回の生物基礎シリーズブログでは、そのスケールの大きさに迫ってみたいと思います。
今の学校で勉強が嫌になってしまっている人も、勉強の息抜き代わりに、またこのブログをのぞいてみてくださいね♪
* * * * *
フリーコール:0120-75-1105
メールでのお問合せ:chushikoku-info@ktc-school.com

★9月個別見学相談会:水・金・土 ★10/1(土)中3生体験入学申込み受付中