香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

空気を含んだかたい泡になってきた(重い!!)
空気を含んだかたい泡になってきた(重い!!)

突然ですが、卵かけごはんを卵黄&白ごはんで召し上がる方、卵白はどのようにしていますか?
捨てるのはモッタイナイ!!ですよね。
 
卵白は、混ぜ続けるとたくさんの空気を抱え込む起泡性という性質があります。
お菓子作りをしたことのある人は経験があるかもしれませんが、混ぜれば混ぜるほどかたくなってくるから不思議!
これは空気変性と呼ばれており、卵白の中に空気に触れると硬くなるタンパク質が含まれているからなんです。
そのため、適度に泡立てると気泡が安定してかたくてきめ細かいメレンゲになります。

このように、理科を通してお菓子づくりの原理がわかると、ぐっと視野が拡がります。
心をこめて泡立てたメレンゲは、どんなお菓子に変身したのでしょうか?       
つづく

フリーコール:0120-75-1105  11月個別相談会:毎週水・金・土
メールでのお問合せ:
chushikoku-info@ktc-school.com

*12/3(土)13:00-14:30 中3生体験入学・イタリアのクリスマスパン パネトーネ作り 申込み受付中*