香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

生物基礎担当の中村です♪
田おこしから奉納まで、屋久島スクーリングに参加した生徒たちでつなぐリレー水田が行われる屋久島センバスビレッジで・・・見つけました!!

ブッソウゲ(別名ハイビスカス)
ブッソウゲ(別名ハイビスカス)

現在は、改良が進んでおよそ3000種類のブッソウゲ(扶桑花)があるそうですが、寒さに弱いので内地では冬を越せない植物です。
よって、屋久島などの温暖なところでしか見られない貴重な植物の1つです。
 
え!? 12月なのに咲いているの?とお感じの方もいらっしゃるかもしれませんが、1年中花を咲かせるので、どの季節の屋久島スクーリングでも見ることができます
屋久島は土地の高度によって植物の分布が異なる垂直分布なので、寒さに弱いブッソウゲは温暖な海岸~低地でしか見られないのでご注意を♪
屋久島に到着すると地元とは違う植物がたくさんあるので、「正直、コミュニケーションは苦手だな…」という人も、植物や動物と触れる楽しみを見出すことができています。
(参考文献:『屋久島の植物ガイド』)

フリーコール:0120-75-1105  
メールでのお問合せ:
chushikoku-info@ktc-school.com

★12月個別相談会:毎週水・金・土  ★中3生選択制体験入学(ネイルアート・理科実験)受付中