香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

前回12/21の中国姉妹都市出前授業vol.1のブログでクイズを出題した中村です。

「中国人国際交流員劉さんが日本のレストランでびっくりしたことは?」というクイズでしたが、
その答えは・・・
 真冬でも氷水が出てくること。

春節に食べる飴は人生初の味
春節に食べる飴は人生初の味

ちなみに、理由は「寒いから」だそうです。他国では当たり前じゃないのですね・・・。
中国では冬は温かいものしか飲まないようです。健康的な考えですよね。
 
写真の飴以外にも、春節で食べるヒマワリの種は、五香粉というスパイスがまぶされていました。
シナモンや陳皮(ミカンの皮)などの5種類のスパイスがミックスされていて、日本の七味唐辛子のような感じでしょうか。
「目を閉じて食べるとまるで今中国にいる気分!」「日本ではなじみのない香りだけど、普段の食事に取り入れるスパイスは国によって違うことがわかった」「私は結構好きな味!」など、
在校生たちは舌で感じた大きなカルチャーショックに思わず色々な意見を発表していました。
 
人前で発表することは、勇気や訓練による慣れが必要ですが、KTCのアクティブラーニングを取り入れた授業を通して自然と発表できるようになってきた在校生が増えました。
入学前とは違って、堂々と自分の意見を発表する在校生を見ていると、その成長に思わず嬉しくなります。

資料請求などお気軽にお問合せくださいね★
フリーコール:
0120-75-1105 1月個別相談会:毎週水・金・土
メールでのお問合せ:
chushikoku-info@ktc-school.com