群馬県高崎キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1313

インタビューの様子(菊川先生と中條加奈子さん)
インタビューの様子(菊川先生と中條加奈子さん)

今回は卒業を控えた三年生の中條さんにインタビューしました。中條さんは卒業後に就職する予定です。勉強に資格取得、就職活動にアルバイトと、たくさんのことに取り組んだ高校生活を振り返ってもらいました。

・高校生活で印象に残っていることは?
「屋久島スクーリングです。一人で高速バスに乗って空港に行ったりと、私も自立して行動することができるんだなと自分自身の成長を感じました」

・ほかに自分の成長を感じたことは?
「家族や友人などの人間関係の中で自分の意見が言えるようになり、自分から行動できるようになりました。KTCに入って授業を受けて放課後は自習やアルバイトというように時間の使い方を自分で考えるようになったからだと思います。1年生から続けている飲食店でのアルバイトでの経験も自信につながりました」

・4月からは社会人になりますね。中條さんは飲食業に正社員として入社の予定ですが、今の気持ちは?
「新生活にむけて母から色々と心構えを教えてもらっています。頑張らなきゃ!と思っています。飲食業を希望したのはアルバイトの経験からです。就職する会社は事業内容に興味を持ったのはもちろんですが、面接などの際に『私』という人間を見てくださっているように感じました。この会社で頑張って働きたいという気持ちがあります。」

・将来はどんな人間になりたいですか?
「自立して自分の意見を持てる大人になりたいです。狭い視野ではなく、色々なことを知った上で自分の判断ができるようになりたいです。高校生活での経験もありますが、親がそう思えるように育ててくれたのだと思います。親とは進路のことで意見が合わずに悩んだときもありましたが、今はそんな風に思います」

・最後に後輩に向けてアドバイスをお願いします。
「自分の殻に閉じこもらず、自由にのびのび高校生活を楽しんでほしいです! 進路も、硬く考えずに自分のしたいことを考えてほしいです。高校生活では色々挑戦して、例え失敗しても大丈夫だと思います。継続すること、資格や免許などを取ること、なによりも楽しむことが大切だと思います!」

自分の言葉で力強く話してくれた中條さん。
未来に向かって羽ばたく彼女を、職員一同応援しています!!

高崎キャンパス 菊川