群馬県高崎キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1313
1年次生が講師の授業を見ながら作成しようとしているところ
みなさん、こんにちは。高崎キャンパスです。
ゴールデンウィークも明けて本格的に授業が始まりキャンパス内も盛り上がっています。これから夏に向けて、しっかりと体調管理整えてほしいです。

さて、今回は「子ども・福祉コース」の活動内容をお伝えします。
先週は保育技術検定に必要なスキルを磨くために折り紙について学びましたが、今週は折り紙の応用編として紙コップ人形を作成しました。

写真は1年次生が講師の授業を見ながら作成しようとしているところです。作成中は集中しながら作品を作っていて、最後には実際に作った紙コップ人形の遊び方まで学ぶことができました。授業を通して折り紙や紙コップ人形の作成スキルを養いつつ、作成したツールを使った子どもとのコミュニケーションの取り方なども学んでいます。

保育技術検定は折り紙や紙コップ人形を作成する「造形表現」だけでなく、ピアノや歌などの「音楽やリズム表現」、紙芝居を使っての「言語表現」、赤ちゃんを抱いたりする「家庭看護」といったスキルがたくさん学べます。
更に、おおぞら高等学院の子ども・福祉コースは座学の授業だけでなく提携の保育・福祉施設での実習もできるため実際の体験を通して大きく成長することができる環境です。

保育や福祉に興味のある中学生のみなさんへ!
子ども・福祉コース体験入学(中学生対象)を6月11日(土)に開催します。興味のある方はぜひお申し込みください。ご予約はホームページ下部「体験入学 予約」から。※感染症対策を徹底したうえで定員を設けて実施いたします。(秀)

おおぞら高等学院 高崎キャンパス
027-328-8088(日祝以外18:00迄)