大阪府大阪梅田キャンパスキャンパスブログ

生徒から留学体験の話
生徒から留学体験の話

10月28日に第2回保護者会を行いました。今回のテーマは「留学保護者同士のつながりを作ろう!」

まず、初めにKTC中央高等学院が力を入れている留学についての報告会を行い、実際に留学に参加した生徒からの体験談を行いました。行く前は「不安」「英語がわからない」という心境だったのが、帰ってきてからは「英語を学びたい」「将来の目標が明確になった」という心境の変化について話してくれました。

その後は屋久島のスクーリングについて。実際どのような授業内容でスクーリングを行っているのか、詳しく説明をさせて頂きました。

そして最後に、保護者同士の座談会。高校生の子どもを持つという共通点がある保護者同士、悩みも同じです。「言うことを聞かない」「前向きに頑張ってくれない」「進路について不安」「兄弟・姉妹がおり対応が難しい」などお互いの悩みを話す中で、保護者同士会話の輪が広がっていました。子育てに悩みはつきもの。私たちは、子どもたちの力になるだけではなく、保護者方の力にもなりたいと思っています。