栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212
持続可能な開発目標(SDGs)

皆さん、こんにちは。宇都宮キャンパスです。如何お過ごしでしょうか?
突然ですが、皆さんのご自宅に「書き損じのハガキ」「未使用の切手」などありませんか? 実はそれらが、世界の人たちを救うことができるアイテムになります!

KTCおおぞら高等学院の全国にあるキャンパスで、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいます。その活動の一つである『世界寺子屋運動』をKTCおおぞら 宇都宮キャンパスでもスタートしました。
世界には文字の読み書きができない大人(15歳以上の成人)が約7憶5,000万人(2019年12月現在)います。書き間違えてしまったハガキや未使用のままの商品券や図書券を回収すれば、それらは寄付金として生まれ変わり子どもたちが無償で学べる機会を応援する『世界寺子屋運動』の活動に役立てられます。ちなみに書きそんじはがき11枚でカンボジアでは1人が1か月学校に通えるようになるそうです。
世界で困っている人たちに手を差し伸べることが世界寺子屋運動』は肩ひじはらずできそうです。皆さんも今、身近にできる活動として参加してみませんか。

◇参加方法◇
①皆さんの自宅で「書き損じはがき」「未使用切手」「未使用の商品券やプリペイドカード」を探す。
②家庭内で使わないものなのかを必ず確認。
③キャンパス登校時に回収ボックスにいれる。
④キャンパスから定期的に本部へ発送。
⑤本部から定期的にユネスコ協会へ贈る。

宇都宮キャンパス 千葉