栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212
生徒が書き損じハガキをキャンパスに持って来てくれました皆さん、こんにちは!
宇都宮キャンパスのブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、最近「SDGs」というフレーズをよく耳にする機会が増えました。皆さんの身の回りでは、どんな活動がされていますか?

宇都宮キャンパスでもSDGsの活動に参加しています。具体的には、ユネスコが行っている「世界寺子屋運動」に参加しています。
「世界寺子屋運動」は、SDGsの目標の中に「4、質の高い教育をみんなに」がありますが、世界中の子どもたちの公平な教育機会のために書き損じハガキや未使用切手を集める活動です。
宇都宮キャンパスでは6月から分散登校が始まり、早速生徒の皆さんが書き損じハガキをキャンパスに持って来てくれました!
6月は合計で66枚の書き損じハガキ等が集まりました。ちなみに書き損じハガキ11枚でカンボジアの子ども1人が1ヶ月学校に通うことができるそうです。
つまり、宇都宮キャンパスの皆さんの取り組みで、カンボジアの子ども6人が1ヶ月学校に通うことができる計算です!
身近ことで世界の様々な活動に参加できる! 素敵ですよね!

勉強以外にも自分次第で様々な活動ができるKTCおおぞら高等学院です。
他にも様々な取り組みを行っています。中学生の方、転学編入学を考えている方などを対象に個別相談を受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。