栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212
KTCおおぞら高等学院 宇都宮キャンパスのブログをご覧いただきありがとうございます!
今回は「進路について考える」ことの大切さについてお話したいと思います。
突然ですが、皆さんに質問です。
「自分(あなた)」はどんな人間ですか?
「あなたは何が好きで、何が嫌いですか?」
「あなたはどんなことが得意で、どんなことが苦手ですか?」
「あなたはどんな性格で、どんな大人になりたいですか?」(またはどんな大人ですか?)......
「自分」について考えると、こんな疑問が山ほど出てきて「自分」は何なのだろう? と思ったこと、考えたことはありませんか?
中学校では高校では「自分について考える」時間が多少あるかと思います。中には考えることが嫌になったりする方もいるでしょう。しかし、自分と向き合う進路の時間は、新しい自分を発見する、再確認する機会になります。大学や専門学校、企業等について調べ、その先にある自分の人生について計画を立てていると、本当に今自分が取り組みたいものやそうでないものがはっきりと理解できます。それは「自分」との対話ができている証拠です。大学や専門学校、企業等について調べている生徒 KTCおおぞら高等学院では、誰かに決められたのではなく、何となく決めたのでもなく、「自分」と向き合って対話することで一歩ずつなりたい大人に向かって進んでいくことができます。
私も生徒たちを支え続けられるコーチでありたいと常に思っています。

KTCおおぞら 宇都宮キャンパス 大竹