栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。
今回は、入学相談室から中学3年生に向けて「プレ・トライアル(進学適性検査)」についてお伝えします。

この時期の中学3年生は、修学旅行や体育祭など楽しい学校行事などが続いて、一瞬だけでも進路や成績のことを忘れられるのではないでしょうか?
ただ、実は... この時期に宇都宮キャンパスに進路相談や学校見学に来られる中学生・保護者が一年で一番多いのです。
キャンパスに来られた中学生は「少しでも早く進路を決めて安心したい」「少しでも周りに差をつけたい」と皆さんが同じことを言われます。
このブログをご覧の皆さんの中にも同じようなことを考えている方もいるのではないでしょうか?
そんな方に「プレ・トライアル(進学適性検査)」をおすすめします。

「プレ・トライアル(進学適性検査)」とは
サポート校である「おおぞら高等学院」が独自に行う進学適性検査です(費用はかかりません)。
サポート校への入校可否の適性を判断するとともに、進路決定に際して安心感をもって臨めるようにするための制度です。
また、「屋久島おおぞら高等学校」への本出願時には、本検査の結果等を入学試験の判断材料として共有しております。


<流れ>
①事前に受検日を予約
②適性検査は保護者同伴での「個別面接」および「プレイスメントチェック(簡単な学力検査)」
③結果は受検者のご自宅と中学校にそれぞれ書面にて通知
<受検時持ち物>
◇プレ・トライアル申込書
◇作文(受検日までに作成し持参)

興味がある方はキャンパスまでお問い合わせください。
宇都宮キャンパスがこのブログをご覧の皆さんにとっての【明るい未来(進路)】となることを願っています。