栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212
伝説のビジネスマン 堀家正弘さん
皆さん、おおぞら高等学院にはたくさんの協力企業があることはご存知ですか?
例えばどんな企業があるのかというと、保育・福祉・塾・留学支援・住宅関連・通信回線・保険事業などです。
なんと60社に及ぶ企業がおおぞら高等学院を応援してくれています。
また、協力企業では毎年卒業生も入社し、活躍しています。

社会に出れば、人と関わる力、計画力、自己管理能力など、様々な力が必要になります
そのため、おおぞら高等学院では、実際に【社会で活躍している魅力的な大人】をお招きし、授業をしていただいています。

今回は、協力企業の一つである、ジャパンホームワンド株式会社代表取締役の堀家正弘さんに授業をしていただきました。
タイトルは「伝説のビジネスマンが語る、やりたくない仕事こそ天職」です。

堀家さんは、中学時代、先生の言うことをあまり聞かないタイプだったそうですが、高校時代は新聞配達で営業成績なんと1位に。
その後社会人として就職活動をした際に、営業職だと思わず某企業に入社し業務に携わることになったのですが、人のために頑張りたいという思いや人との縁を大切にしていく中で「伝説の営業マン」と呼ばれ、紆余曲折ありながらも現在に至る方でして、お話がとても上手でみんな堀家さんの授業に引き込まれていました。

実際に今回参加した生徒に聞いてみると...
・責任者は一人ひとりのすごいところを探すのが仕事なんだということを知った。
・挨拶は元気じゃなくても良い、自らすることのほうが大事であるという言葉は絶対に忘れない。
・10年後20年後... 社会が変わった時に対応できる人間は、今、目の前のことに全力で努力できる人(10年後も20年後も変わった未来で努力できる習慣が付いているから)だと聞いて、なんだかやる気が湧いた。
といった感想があがりました。
みんな、様々な気付きを得られたようです。

今後も協力企業による授業は続きますので、また報告を楽しみにしていてください。