三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=6deJwzsTQxMQcAAygBDQ32

三重四日市キャンパスが開校して早くも5ヵ月目となりました。来月には開校半年という節目になることを踏まえ、昨年10月の開校時期と同時に入学してくれたDY君に、これまでの経験や感想を話してもらいました。開校当初からずっと三重四日市キャンパスと一緒に成長してきたDY君のリアルな感想を全7回のシリーズでご紹介させていただきます。

≪生徒手記 その②≫
僕は不幸にも入学直前に交通事故で右手を骨折して利き腕が使えなくなりました。せっかく高校に入ろうと思った矢先の事故でしたので、出鼻を挫かれた感じがしましたが、今振り返ると、こうした出来事も自分の生活を変化させるための一つの試練だったように思います。
利き手が使えないため「エジソンのお箸」を買ってもらって左手の訓練をし、入学試験の作文は左手を使って10時間ぐらいかかって書きました。ただ何かやろうと決めた時に限って不幸な目に逢ったりすることは、これからの人生でもよくあることなのかもしれないと思います。そして、そうしたハードルを乗り越えることで未来が開け、自分の自信に変えることができるということに気づきました。(その③へ続く…)

好きなことに集中できる環境があること、確かな指導者がいること、そして趣味や進路が共有できる仲間たちに会える環境である名古屋キャンパスに来てみませんか!
お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com

勉強中は真剣そのもののDY君
勉強中は真剣そのもののDY君