三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232
「中学生サポートコース

みなさん、こんにちは! 三重四日市キャンパスです!!
「中学サポートコース"くれしぇんど"」で、キャンドル作りに挑戦したので報告します。

今回は、単にキャンドルを作るのではなく、「季節商品として、魅力的な商品について考える!」をテーマに取り組みました。

キャンドルの材料および制作用として、以下のものを用意しました。
・パラフィンワックス(ペレット)...ろうそくの原料
・クレヨン...着色用
・タコ糸...ろうそくの芯
・割りばし&洗濯バサミ...芯の固定用
・メジャースプーン...パラフィン溶解用
・お菓子の型枠(シリコン製)...キャンドルの型枠

以上の材料を使っていよいよキャンドル作り開始です。

①メジャースプーンにパラフィンワックス(ペレット)と砕いたクレヨンを数個入れます。
②メジャースプーンを、お湯の中に入れてパラフィンを溶かします。みなで楽しく湯煎を行いました。③十分に溶けた"ろう(=パラフィン)"を、型枠に流し入れます。
④"ろう"が固まらない内に、割りばしと選択バサミで芯となるタコ糸を固定して、型枠の中心に垂らします。
⑤"ろう"が固まったら型枠から外して、芯を短く切り取って形を整えます。
⑥最後にラッピングを行い完成です!

参加した中学生に感想を聞くと
「きれいな紫色を出すために、工夫しました。」
「二色を使ってマーブル模様を出しました。」
「ラッピングを工夫して、思わず手に取りたくなるようにしました。」

一人一人が魅力的な商品になるように考えて、キャンドルを作ってくれました!
素晴らしい作品ができました!!
中学生のみなさん、これからも色々な体験をしていきましょう!!

次回の「中学サポートコース"くれしぇんど"」は12月14日(土)14:00~16:00に開講します。興味をお持ちいただいた方は見学にお越しください!