三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232
最初の活動は、ずばり令和最初の「書き初め」です。

保護者の皆様、地域の皆様、そして生徒の皆さん、明けましておめでとうございます。
本年も皆様にとって明るい豊かな年であることを心からお祈り申し上げます。

三重四日市キャンパスのコーチ一同、生徒一人ひとりが「なりたい大人」を目指して充実した高校生活を送ることができるように、生徒に寄り添いながら共に歩んでいく所存です。令和二年も宜しくお願いいたします。

本日1月6日(月)より、ウィークデイコース・個別指導コースの令和二年最初の授業が始まりした。冬休み中は静かだった教室に明るい笑顔と元気な声が響き、活気が戻ってきました。

授業同様、みらいの架け橋レッスン®「書道アート」も、本日が令和二年最初の活動日となりました。
最初の活動は、ずばり令和最初の「書き初め」です。
「書き初め」は、正月三が日の内「1月2日」に行う一年の抱負や目標を書く正月行事ですが、三重四日市キャンパスでは、授業再開日である本日に行いました。

生徒は、普段からご指導いただいている稲葉講師に、文字と文字の間や全体のバランス、一文字一文字の「とめ」「はらい」などの筆遣いのポイントなどをご指導していただきながら「書き初め」に臨みました。
完成した作品は、公益財団法人「日本武道館」主催の第56回全日本書初め大展覧会に応募します。

今年も「書道アート」をはじめとして三重四日市キャンパスのみらいの架け橋レッスン®の活動をたくさん報告していきます!
お楽しみに!!