三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232

みなさん、こんにちは。
3月14日に三重四日市キャンパスは卒業式を行いました。
本来なら、多くの来賓の方よりお祝いをいただいていた卒業式でしたが、コロナウィルスの影響により、規模を縮小しての卒業式となりました。

しかし、2016年10月に開校した三重四日市キャンパスにとっては新入生として迎えた生徒が初めて巣立つ特別な卒業式。
このような状況下の中でどのように送り出せるのかを考え、今の私たちができる最高の卒業式を行うことを目標に準備をしてきました。

3年前、入学してきた生徒はわずか数名。
開校して半年のキャンパスは在校生も含めても今から思えば、本当に少人数でのスタートでした。

その頃から在籍していた生徒や卒業生に話を聞くと学年を問わず「アットホーム」という答えが返ってきます。
何をするにも全学年が一つになって行っていました。
その当時の写真を見ると、全員で何かをしているものが多く出てきます。

どの生徒も3年間で大きく変化しました。
普段の生活で感じることは少ないですが、これまでの写真を見ていると表情が全く違っています。
全員が大人な表情になりました。
ここに通学していた中で様々な経験をし、将来を考え、過ごしてきた証だと思います。

次回は卒業式の当日の様子をお伝えします。規模を縮小しての三重四日市キャンパス卒業式会場