KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院岐阜キャンパスでは、7/11(月)に特別授業「性教育 いのちに対して責任ある行動とは」を実施、そのようすが中日新聞に掲載されました。
授業は男女別の教室で行われ、それぞれに身体的な特徴や変化、妊娠について、真剣な面持ちで学びました。いのちに関わる責任ある行動とは、という大切なことを学び、考える時間となりました。


■生徒ら命と性学ぶ 岐阜 通信制高のサポート校(中日新聞 2016.7.12)

女子生徒受講中

男子生徒受講中