KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院岡山キャンパスでは、3/5(日)、J2公式戦の運営ボランティアに参加、そのようすが読売新聞に掲載されました。
J2・ファジアーノ岡山の今季のホーム開幕戦、ロアッソ熊本との試合のボランティアで、シティライトスタジアムにて、チケットのもぎりやパンフレットの配布、試合後の清掃活動に取り組みました。地元の活動を応援する、またひとつの体験をすることができました。


■通信制高校生 運営手伝い ホーム初戦 選手らから元気もらう(読売新聞 2017.3.6)