KTCからのお知らせ

KTC中央高等学院静岡キャンパスでは、10/17(火)に、特別授業「イスラム教の理解」を実施、そのようすが朝日新聞に掲載されました。
静岡ムスリム協会の事務局長を講師にお招きしての授業で、過激な思想によって危険視されがちなイスラム教について、文化や歴史、本来大事にしていることを教えていただき、グローバル社会におけるさまざまな文化や考え方の共存について学びました。


■イスラム教のこと「きちんと知って」静岡でムスリム協会特別授業(2017.10.30 朝日新聞)

授業のようす