KTCからのお知らせ

KTCおおぞら高等学院高松キャンパスでは、6/22(金)に大阪北部地震の支援のための募金活動を実施、そのようすが読売新聞、四国新聞、テレビせとうちに取り上げられました。
KTCおおぞら高等学院にはこのたびの地震の影響が及んだ地域にもキャンパスがあり、屋久島スクーリングなどを通してそれらのキャンパスの生徒たちとも交流があります。そうしたことから、いまできることはなにかと生徒たちが話し合った結果、支援金募金活動を行いました。地域のみなさんのご協力により、6,220円の義援金が集まりました。日本赤十字社香川支部に持参し、被災地に届けていただく予定です。
ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。


■被災地支援 役立てて 大阪北部地震 生徒が募金活動(2018.6.23読売新聞)
■大阪北部地震 復興支援を 通信制高校生が募金活動(2018.6.23四国新聞)

大きな声でご協力を呼び掛けました。