東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818
メキシコ留学01

3月から5月までの約3ヶ月間メキシコのオアハカへ留学に行った楢原輝音君にインタビューをしました。成長した彼の言葉は、高校生活で必要なことを教えてくれるヒントがあると思います。

コーチ:輝音君、今日はインタビューを受けてくれてありがとう! いろいろと質問しますが、率直に答えてください!
輝音君:わかりました!

コーチ:では、早速、聞きたいんだけど、何でメキシコだったの?
輝音君:スペイン語を学びたかったのと、スペインより安そうっていうのが...♪ あと、ハロートークっていうアプリでスペイン語の勉強をしている時、メキシコ人の友達が多くできたっていうのも理由です。

コーチ:へー!! そのアプリで勉強してたんだ! SNS的な感じのアプリ? ためになった?
輝音君:SNSみたいな感じですけど、現地にいる人と電話したりすることでリスニングの勉強にもなったので、ためになりました。

コーチ:今時って感じの勉強スタイルだね。輝音君はそもそも何でスペイン語を勉強しようと思ったの?
輝音君:海外に興味はあって、ただ、英語勉強は嫌になって... というか、何で英語なの? 英語じゃなくてもいいじゃん! サッカー好きだし、スペイン語やろう! って♪

コーチ:すごい思考回路だね♪ けど、そういった別の考えをするって大切だよね。何でそういう思考回路になったの?
輝音君:それが、もともとすごいネガティブで、ポジティブになりたかったんです。何も行動しない自分が嫌で... このままズルズルいくのはよくないって思って、その自分を変えるきっかけがスペイン語だったんです。

コーチ:なるほど!! 発言が全部ポジティブだもんね。今は全然ネガティブな考えにならないの?
輝音君:なりません♪ とりあえず、なんかやった方がいい。何か一つでもできた方がいいって考えるようになってます。

コーチ:良いマインドだね!! また、留学の話に戻るけど、メキシコはどうだった? メキシコ留学夕の記念写真 輝音君:日本より楽しかったです! 永遠にいてもいいって感じです☆

コーチ:特に何が楽しかったの?
輝音君:スペイン語を毎日学ぶのが楽しかった! スペイン語を学ぶために学校に行くっていうがモチベーションでした。

コーチ:学校はどんな感じだったの? どうやって勉強したの?
輝音君:9時から13時まで普通の授業。全部スペイン語で。特に会話中心でした。午後はインテルカンビオっていって、現地の人で日本語を学びたい人と日本語とスペイン語で会話するという授業が1時間。そのあとは2時間アクティビティでした。例えば、料理とかサルサとかやりました。KTCでいうみらかけ的な感じです☆

コーチ:そんなに生活的に辛くなかったってこと?
輝音君:全然平気でした。水道水は飲めないとか、トイレットペーパーが流せないとか、ずっと靴履いてるとかあったけど、驚かないし、辛くないです。なので、永遠にいても良いです♪

コーチ:やっぱりポジティブ♪ かなり自信ついたみたいだね! では、最後に質問です。留学はしたほうがいい?
輝音君:したいならした方がいいです。さっきも言いましたが、それが自分のためになるし、何もやらないよりかは何かをやった方がいいです。

コーチ:輝音君、今日は貴重な話ありがとう!! 今度はコーチにスペイン語教えてね!!

楢原輝音君は、現在、外国語系の大学進学向けて、頑張っています。嫌いになった英語の勉強も再びしているそうです!