東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1818
マンガイラストコース

皆さん、こんにちは!
今日はマンガイラストコースのコーチから絵が上手くなる方法を教えてもらいました!

マンガやイラストを描く上で必ず思うこと。
「もっと絵が上手くなりたい」
「もっと早く描けるようになりたい」
絵を描くのが好きな人や仕事にしたいと思っているほとんどの人がそう思いますよね。絵が上手になるには、沢山絵を描き上げたり、参考書を読んでみたり、好きな絵柄のイラストを真似してみたり、自分に合った画材を探したり... 練習法や勉強法は沢山あります。しかし、絵を描く練習はとにかく時間を沢山使ってしまうと思います。中にはお金が掛かる画材もあると思います。時間やお金をあまりかけたくない、だけど画力を上げたい! そんな時にぴったりな練習法があります。

皆さんはクロッキーという画法をご存知でしょうか? クロッキーとは「速写」という意味です。描きたい対象物を見ながら素早く描く、デッサンの早描きバージョンの様なものです。だいたい10分くらいで対象物を素早く描いていくことです。プロの方は3分や1分で描き上げる方もいます。すごいですよね。必要な画材は、紙、えんぴつ、モデルの3つだけでできます。クロッキーは10分くらいで対象物を素早く描き上げるだけなので、ちょっとしたすきま時間で絵の練習できます。クロッキーを繰り返しやっていくと画力も上がりますし、早く描けるようになります。また、少し精神統一したいな... という時や暇つぶしに... という時にもクロッキーをお勧めします。

是非クロッキーをやってみてください。

東京秋葉原キャンパスには、みらい学科™ マンガイラストコースがあります。将来、漫画家、イラストレーター、デザイナー、アニメーターなどの仕事に就きたいと思っている生徒の皆さん、是非一度体験してみませんか? 在校生はコーチにお問い合わせください! 中学生でKTCおおぞら高等学院を進路先の一つとして考えている生徒の方は是非、キャンパスにお問い合わせください♪