岐阜県岐阜キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3333
ボランティア 介護施設の様子 「2025年問題」という言葉を聞いたことはありますか?2025年には、いわゆる団塊の世代がすべて75歳以上の後期高齢者となります。それにともなって予想される様々な事態を総じて「2025年問題」と呼び、医療面・介護福祉面など様々な方向からの対策が講じられています。

KTC岐阜キャンパスでも、みらいの架け橋レッスンのボランティアで、定期的に介護施設に伺い、「介護福祉」の世界に触れる機会を作っています。利用者の方と話をしたり、手話を発表したり、一緒にお菓子づくりイベントに参加したりといった活動を通して、職員の方のお話を聞いたり、実際に仕事内容を目にすることで、毎回生徒たちにとって、楽しいだけでなく学びの多い時間となっています。

卒業後の進路として、介護職を希望している生徒の中には、在学中に介護初任者研修を取得した生徒もおり、これから介護の世界での活躍に期待しています!

KTC岐阜キャンパスでは、これから社会に飛び立つ生徒たちが、社会で求められる人材になっていくために、今できること、今しかできないことを一緒に考え、体験する機会をこれからも作っていきます。