静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

皆さんは、世界遺産といえば何を思い浮かべますか?
ギリシアのパルテノン神殿、カンボジアのアンコールワットなどの歴史的建造物は文化遺産として有名ですが、世界遺産には自然遺産もあります。
 
KTCの生徒がスクーリングで訪れる屋久島は、固有の生物種が多数生息しており、1993年12月に日本で初めて世界自然遺産に登録されました(白神山地と同時に登録)。
屋久島スクーリングや海外留学をきっかけにして、世界遺産に興味を持つ生徒も多く、最近では「世界遺産検定」の受検者が増えてきています。
浜松キャンパスでも今日、今年度2回目の検定が実施されました。
 
漢字検定や英語検定に比べると新しい検定ですが、それだけに、合格すれば他とは一味違うというアピールにもなります。
KTCの掲げるグローバル教育やホリスティック教育の一環として、今後も世界遺産検定の取得を推奨していきます。

屋久島のことが出題されるかもしれません
屋久島のことが出題されるかもしれません