静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

アクティブ・ラーニング

アクティブ・ラーニングとは、生徒同士がお互いにコミュニケーションを取りながら、考えたり、協力したりして課題を解決する、「能動的な学習」の方法です。
KTCでは、このアクティブ・ラーニングを、積極的に授業に取り入れています。
 
たとえば、家庭科の授業では、自分たちの食生活について振り返り、栄養摂取量が適切かどうかを考えてみたり、保健体育の授業では、健康課題についてグループごとに調べて発表しあったりと、先生の話を聞くだけでなく、生徒自らが主体的に、考えたり調べたりしながら授業に取り組んでいます。
 
時々、授業中に生徒のにぎやかな声が聞こえてくることもありますが、これは、生徒が授業に積極的に取り組めている証拠!
楽しみながら学習を進めています。
 
苦手な科目もみんなで一緒に学びあえるからきっと大丈夫!
KTCで勉強の楽しさを感じてみませんか?