静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2828

6/27(水)みらいの架け橋レッスンの一環として、浜松ろうあ協会コミュニケーション委員会より、笠原久二子先生にご来校いただきました。
 
今回、開講した手話講座では、聴覚障がいに関する講話と簡単なあいさつの手話を学びました。
聴覚障がいは一見しただけでは分からず、手助けをしてもらいにくいそうです。また、情報に乗り遅れてしまうため、東日本大震災で亡くなった障がい者の中では、聴覚障がいの方が最も多かったそうです。
こういった実体験を交えたお話に、生徒たちは真剣に聞き入っていました。
 
大阪北部地震が起きた今だからこそ、災害時の障がいを持つ方への支援について考えていければ、と思います。
このような機会に、生徒たちに社会や福祉について考え、視野を広げられれば、と考えています。


「はじめまして」の手話を練習中!
「はじめまして」の手話を練習中!