兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939

みなさん、世界遺産検定をご存知ですか?
世界遺産検定は世界遺産についての知識・理解を深め、学んだ内容を社会へ還元することを目指した検定です。
長い歴史の中で築かれた遺産は、単なる観光地ではなく、未来に引き継ぐ必要があるのです。
しかし、世界には現在、紛争、自然災害、環境破壊、過度の観光地化により、危機な状態にある遺産が数多く存在します。
また、世界の文化や歴史を知らないがために、破壊され傷つけられる遺産もあります。

このような深刻な問題と向き合うために、世界遺産を知り、文化や歴史などを理解することが求められています。
世界遺産の保護・保全のために私たちができる第一歩が、世界遺産を学ぶことです。
そうした世界遺産の知識は、旅行の時だけでなく、進学や就職、仕事など、人生のさまざまな場面で役に立ちます。
実際に就職活動で面接官から「世界遺産検定って何?どうして受けたの?」と聞かれ、話題の一つになったという声や、内定先の企業の面接や懇親会でも話題になり、採用担当の方も覚えてくださっていたという声も挙がっています。
資格取得だけでなく、人生に役立つ知識を身に付けることもできます☆
KTCの皆さんが在籍している屋久島おおぞら高等学校がある屋久島も世界遺産の一つです♪
これを機にみなさんも世界遺産について学んでみませんか?
(濱中)

世界遺産検定