福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

試合前に選手たちが練習する姿を見て、会場の熱気が上がってきます。
試合前に選手たちが練習する姿を見て、会場の熱気が上がってきます。

こんにちは。
KTC中央高等学院 小倉キャンパスでは通信制高校「屋久島おおぞら高等学校」のサポート校として高卒資格取得を目指す高校生たちが日々学習に取り組んでいます。

しかし、本校では多くの生徒達が、高校卒業を果すだけでなく、自らのスキルアップのために各種検定の合格を目標に勉強にがんばったり、社会貢献という意味から様々なボランティアに参加したりするなど、多くのことに取り組みながら自分自身で将来設計を立てています。

4月22日(土)には、生徒たち10名がプロ・バスケットボールのBリーグ「ライジングゼファー福岡」の試合運営ボランティアに参加させていただきました!
今回生徒たちは、入り口でのチケットのもぎりやパンフレットの配布、会場内の案内係などを任せていただくことになりました。
どの生徒も初めての経験に少し緊張した様子でしたが、いざボランティアが始まってみると観戦に来たお客さんたちに対してとても良い笑顔で対応してくれました。

入場するお客さんに生徒たちが満面の笑顔で対応しています♪
入場するお客さんに生徒たちが満面の笑顔で対応しています♪

「ボランティアで自分が人のために何かできたということがうれしいです!」
「仲間と一緒にボランティアで汗を流したことで一体感が得られてすごく楽しかったです。」
「プロ・バスケットの試合観戦もできてよかった。」

今回の参加者全員にとって、今回の経験が一つの自信につながったようです。

ライジングゼファー福岡の選手の方々およびスタッフの皆様方には、今回の試合運営ボランティアに生徒を受け入れてくださいましたことを心より御礼申し上げます。

もし学校のことで悩んでいる人がいたら、いつも全てに全力投球しているKTCの生徒達の中に入って、一緒に新しい生活を送ってみませんか?

KTC中央高等学院 小倉キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週水・土 開催中(要予約)