東京都東京キャンパスキャンパスブログ

先月、『だんごたべたい おつきさま』という絵本を描きました。
これは十五夜をテーマにした行事絵本です。
ちなみに十五夜は旧暦の8月15日の夜のことで、この夜の月を中秋の名月といいます。(今年は9月24日でした)

この日、きれいなお月さまを見ていたら思いだしました。
こいのぼり、ひなまつり、七夕、節分・・・子供の頃、いろんな行事が楽しみだったことを。
子供時代に行事を体験しておくことは大切ですね。
また、たまには絵本を読んでみることをオススメします。
子供の頃の自分に出会えたり、新しい発見があるかも!(中谷)