東京都東京キャンパスキャンパスブログ

こんにちは。
入学相談室の細野です。

東京キャンパスでは、最近進学校に在籍中の生徒さんからの転校のご相談が多いのですが、「転校した後の進路面が心配で…」という声をよく聞きます。
そうした方には、アドバンス学科「特別進学コース」(以下「特進コース」)をお薦めしています。

東京キャンパスの「特進コース」は、学習内容は個人や学年により異なります。対面の授業主体で、目標や現状を踏まえて一人ひとりに計画表を組みますので、基礎学力の養成から高難度の受験対策まで対応可能です。

具体的な学校生活をお伝えするために、昨年2年次に転校し、大学受験を目前に控えた3年次生(生)のインタビュー(イ)をお届けします。

(イ) まずKTCに転校することになった経緯を教えてください。
(生) 進学校の学習面のプレッシャーやストレスから体調を崩してしまって…、欠席日数で進級が難しくなってしまい、転校を決めました。

(イ) 「特進コース」は9:20スタートの1時間目から17:10終了の8時間目まで、みっちり時間割が組まれているけど、体調面の不安はなかった?
(生) ありました。とにかく朝がしんどかったんで…。ただ、『8時間全部出なくてはいけないのではなくて、まずは無理せず出られる時間からの出席でいいんだよ』という説明を受けていたので、午後の「受験対策の基礎授業」から始めて徐々にペースを上げることができました。

(イ) うん、だいぶ朝から登校できる日も増えてきたもんね。
(生) 全日制の「行かなければならない」というプレッシャーは、自分でも思っていた以上に大きかったみたいで♪ 体調の改善とともに、自然に登校ペースが上がってきました。

(イ) 「特進コース」での学校生活や学習内容はどう?
(生) 「特進コース」の教室で少数で勉強できるのがいいですね。講師には東大・京大出身の先生もいるし。前の高校で休んでいたところの遅れを取り戻すところから始めて、今は受験科目にあわせた個別指導メインで勉強しています。

(イ) ありがとう! 志望校合格に向けて、一緒に頑張っていこう!

転校を考えているけど、その先の進路が不安で迷われている方、ひとりで悩まず気軽にお問合せください。(細野)

* * * * * * * * * * * *
見学・個別相談 受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)