静岡県静岡キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2727
素敵な笑顔の遠藤君(左)と安藤君(右)

3月17日(水)、KTCおおぞら高等学院静岡キャンパスの卒業証書授与式が執り行われました。
卒業生はみんなキラキラした表情で羽ばたいていきました。

今日はそんな卒業生の中から、いつも元気で場を明るくしてくれる安藤くんとユニークな発想で笑わせてくれる遠藤君のインタビューを紹介します。

Q. 3年間の学校生活は率直にどうでしたか?
安藤:初めは気の合う友人、仲の良い友人ができるかがとても不安でした。でも素晴らしい友人をたくさん持つことができ、高校生活を楽しむことができました。KTCおおぞらに来て良かったです。

Q. その中で一番の思い出は何ですか?
遠藤:カナダで貴重な体験をしたことももちろん良い思い出ですが、一番は友人と過ごした普段の日々です。KTCおおぞらで出会ったメンバーとKTCおおぞらでしかできない充実した日々は僕にとって一生の宝物です。

Q. 二人のなりたい大人を教えてください。
遠藤:人と動物の架け橋になれるドッグトレーナーです。虐待をされてしまったり、あまり良い環境で育ててもらえなかったりする犬に安心してほしい、大丈夫だよと伝えたいからです。
安藤:人の心を支えられる大人です。自分も経験がありますが、辛い時に心のよりどころがあると安心できるからです。自分がしてもらったように、これからは自分が支えになりたいです。

二人の話を聞いていると、3年間のKTCおおぞらでの様々なつながりの中でいろいろなことを感じ、考え、こんなに素敵ななりたい大人像を見つけたのだと感じ、嬉しく思いました。
卒業後は別々の道に進んでいく卒業生のみなさん、私たちコーチは皆さん一人ひとりがなりたい大人になれることをいつまでも応援しています。
自分のペースで自分らしく素敵な花を咲かせてください。