栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212
おにぎりアクション写真

みなさん、こんにちは。KTCおおぞら高等学院 宇都宮キャンパスです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回はキャンパス内のSDGs=持続可能な開発目標に関する活動についてご紹介します。

SDGsについてはKTCおおぞら宇都宮キャンパスのブログでも取り上げてきました。
【宇都宮キャンパスでも活動しています! ~持続可能でよりよい世界を目指そう~】
「そのブログはこちら」

【持続可能な開発目標「SDGs」を学び、参加しよう。】
「そのブログはこちら」

10月は「おにぎりアクション」SDGsに関連するイベントを行っています
「おにぎりアクション」とは...
おにぎりアクションは、日本の代表的な食である「おにぎり」をシンボルに、 「おにぎり」の写真をSNS(Instagram, Twitter, Facebook)、または特設サイトに投稿すると、 1枚の写真投稿につき給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、 NPO法人TABLE FOR TWO Internationalを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食をプレゼントできる取り組みです。¹⁾
1)<参考文献>「おにぎりアクションとは」(https://onigiri-action.com/about/ 2020/10/24)

参加方法は、非常に簡単です。各自のSNSアカウント(Twitter・Instagram)から、ハッシュタグ#OnigiriActionをつけて投稿をするだけです。
職場や学校、お家でも参加できる手軽さも魅力です。

宇都宮キャンパスでは10月19日~10月23日「宇都宮おにぎりアクションWEEK」と題してこの活動に参加しました。
今回のおにぎりアクションでは、宇都宮キャンパスにおいても、たくさんの生徒が参加してくれました。コンビニの定番おにぎりから、オリジナリティのある手作りおにぎりまで非常にたくさんのおにぎりの写真が集まりました。
こういった活動をきっかけにSDGsを考える、いい機会になるのは素晴らしいですね。
おにぎりアクションは2020年10月31日まで行われています。みなさんもおにぎりをSNSにアップしてみましょう。

宇都宮キャンパス 山本