KTCおおぞらからのお知らせ

KTCおおぞら高等学院では「すき」を集めるみらいの架け橋レッスン®に参加している生徒や「すき」を将来につなげるみらい学科™に在籍している生徒の全国大会 KTCおおぞら杯が開催されています。

大好評で終了した「おおぞらカップ」に次いで、「みらいカップ」の全国大会もスタートしています。
今回は2019年度はコロナ禍で大会の開催をあきらめざるをえなかった「マンガイラスト部門」の全国大会が初のオンラインで開催されます。

マンガイラスト部門のみらいカップはテーマに沿ってプロットシートを作成し、それをもとにしたイラスト/マンガを制作、そしてその制作全体をプレゼンテーションにまとめ、発表するところまでをゴールとしています。
<2020年度テーマ>
エンターテインメント(娯楽) 現在はさまざまなエンターテインメントがあり、私たちの生活を彩っています。
未来の世界で人気のあるエンターテインメントとは、どのようなものでしょうか?
学び方(学校) 現在は学校で学ぶことが一般的ですが、50年後の学び方(学校)はどんなふうになっていると思いますか?
動物 すでに絶滅したとされていた動物が、ある地域で偶然発見されました。それはどのような動物で、どのような暮らしをしていたのでしょうか。

全国44キャンパスから、東は千葉、西は佐賀まで合計9チームが参加します!
 千葉  超もふもふrēver  立川  羊の庭
 名古屋  みかん  名古屋  ボルドー 
 名古屋  青緑  名古屋  テクニカ
 小倉  チーム小倉  福岡  福岡CP
 佐賀  SAGAキャットチーム
学年もキャリアも異なるメンバーで協力して作品を仕上げ、プレゼンテーションを披露します!
作品を作る生徒 楽しそうな生徒
本来であれば1か所に集まっての開催でしたがコロナ禍を鑑み、3月3日(水)14:00より参加キャンパスをオンラインでつないだ全国大会を行うことになりました。

オンラインではありますがリアルタイムでの発表はこのマンガイラスト大会初の試みです。
参加する生徒たちは緊張しながらも準備を進めています!
グランプリは誰の手に?
結果は3月10日頃にこちらでお知らせします。お楽しみに!