東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818

七夕

みなさん、こんにちは!
今日は七夕。
七夕は、笹に願いを書いた短冊を飾るのが一般的になっています。七夕という行事自体はアジア圏で主に行われているのですが、 実はこの風習は日本でしか行われていないんです。

短冊は「赤・青・黄・白・黒(紫)」の5色を使うのが一般的です。
これは、乞巧奠で飾られていた5色の糸が元になっており、 それが日本で和歌を飾るのにあたって短冊に変わったのです。この色だけが今の日本の風習として残っているのです。ちなみに、5色についてですが、 それぞれ以下の意味があります。
青(=木行):樹木の成長する様子を象徴
赤(=火行):光り輝く炎の様子を象徴
黄(=土行):植物の発芽を象徴
白(=金行):鉱物・金属を象徴
黒(=水行):和泉から湧き出る水を象徴

東京秋葉原キャンパスでも、短冊に様々な願い事を書きました!
「大学受験合格」「欠席・遅刻をしない」など思い思いの短冊を書きました。願い、目標が叶うよう一日一日大切にやっていきましょう!

【HPでのお問合せ】こちら → 見学会・個別相談受付フォーム
【お電話でのお問合せ】0120-75-1105