福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

AED講習ではまず消防署員の方の実演を見学します。
AED講習ではまず消防署員の方の実演を見学します。

こんにちは。
小倉キャンパスでは、毎年生徒たちに防火・防災の意識を持って欲しいという思いから避難訓練を行っており、今回は今年度2回目の避難訓練となりました。小倉キャンパスは小倉駅ビル内にあって職員は駅ビル全体の避難訓練に毎年参加していますが、生徒たちもキャンパス独自の訓練を行っているのです。

今回は駅ビル内の出火を想定した訓練で、連絡を受けた直後に授業を中断して整列し、指定場所に速やかに避難しました。今回は前回に比べて速やかに避難を終えました。

避難訓練後には小倉北消防署員の方々にお越しいただいて、AED講習を行いました。救急救命は迅速な対応が必要であると丁寧に説明を受けた後、消防署員の方による人形を使った実演です。人工呼吸や心臓マッサージとAEDの使用手順など命がかかった緊急措置を円滑に進めていく様子に生徒一同、真剣な眼差しを注ぎます。
続いて生徒たちも教わった手順で行います。講師の的確な指示を忠実にこなす生徒たちの姿もなかなか頼もしいものです。

生徒も参加します。「もっと強く押さえてください!」
生徒も参加します。「もっと強く押さえてください!」

みんな真剣に説明を聞いています。
みんな真剣に説明を聞いています。

初期対応の大切さを学んだ結果、人命の尊さについても改めて実感した一日となりました。今後も定期的に訓練を実施したいと思います。

小倉北消防署員の皆様、ありがとうございました!

KTC中央高等学院 小倉キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週月・水・土 開催中(要予約)