福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

東亜大学 礒永先生の講義
東亜大学 礒永先生の講義

みなさん、こんにちは。
KTCでは、生徒のみなさんが自発的に将来の進路について考える力を身に付けることを目的とする「ドリームクラフト」という授業を行っています。「夢をみつけて、自らの手で実現してほしい」そんな願いが込められたキャリア教育プログラムです。
 
今回は、大学の講義を高校生たちに体験してもらおうということでゲスト講師をお招きしました。
講師は東亜大学人間科学部国際交流学科の礒永和貴(いそなが かずき)先生。小倉キャンパスの生徒たちに大学の講義を体験してもらいました。
テーマは「国際交流への第一歩~異文化を理解する~」です。
食文化などを通して異文化を理解しようとする内容で、世界を食法によって「箸食文化圏」・「ナイフ・フォーク文化圏」・「手食文化圏」に分類して、その文化の違いを説明し、様々な例を挙げて異文化理解を図る内容でした。
 

大学の講義を受けるみなさんたち…とても真剣です
大学の講義を受けるみなさんたち…とても真剣です

生徒たちは頷きながら礒永先生の講義に集中しています。
礒永先生が講義の最後におっしゃった「異文化を理解することが国際交流の第一歩」とは、まさにグローバル教育を掲げるKTC中央高等学院の理念と一致するものでした。
生徒たちが自身の価値観と異なるものに対して、それを理解して共存できるような力を身に付けるきっかけになればいいなと感じました。
「自分たちが当たり前と思ってやっていることが外国では当たり前ではないこともあるんだと知った。」
という生徒の言葉が印象的でした。
 
今後もKTCのキャリア教育プログラム「ドリームクラフト」では、生徒たちが「自分」や「仕事」を知ることで、将来に向けた具体的な取り組みできるように様々なプログラムを行っていきます。

KTC中央高等学院 小倉キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週月・水・土 開催中(要予約)