福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

合同作成会では新入生も楽しく取り組んでくれました!
合同作成会では新入生も楽しく取り組んでくれました!

みなさんこんにちは。
小倉キャンパスの恒例行事である切符deアート(使用済切符10万枚以上を用いたモザイクアート)」の作成が今週いよいよスタートしました。今年でなんと7年目となります♪

今回のテーマは『熊本・大分震災復興!九州を盛り上げよう!』です。
4月の震災から半年以上経ちますが、私たち含め被災しなかった県外の人たちの復興に対する意識は徐々に薄れつつあります。そこで、生徒を中心に復興のメッセージを込めたモザイクアートを作成することで、もう一度震災復興への意識を高め、小倉からそのメッセージを発信できたらと思います。

小倉キャンパス恒例行事とはいえ、「切符deアート」にこれまで関わったことがない新入生もたくさんいます。そこで先日合同作成会を行い、あらためて今回のテーマの発信と作成のしかたの説明をして作成開始となりました。切符一枚貼る作業でも、慣れないながら楽しそうに貼っていく新入生、黙々とテンポよく貼っていくベテラン先輩などそれぞれです。これから生徒一人ひとりの思いが10万枚以上集結して一つの作品が完成します!

完成した作品は3月に披露する予定です。
KTCに入学を考えている方、ぜひ一緒に「切符deアート」を完成させませんか!


KTC中央高等学院 小倉キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週水・土 開催中(要予約)