福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

後藤先生からテーマの説明があった後に
後藤先生からテーマの説明があった後に

生徒全員で制作スタートしました☆
生徒全員で制作スタートしました☆

みなさんこんにちは。
小倉キャンパスの恒例行事である切符deアート(使用済切符12万枚を用いたモザイクアート)」の作成が今週いよいよスタートしました。今年でなんと8年目となります♪

今回のテーマは九州北部を元気にしたい!です。

7月に九州北部を襲った集中豪雨から4ヶ月経ちますが、自宅外で避難生活を続ける被災者はなお1200人を超えています。

「同じ九州北部に住む者として、被災者の方を元気づけたい」

その想いからモザイクアートの原画には、小倉のシンボル「小倉城」とともに、集中豪雨の影響で博多~湯布院間を小倉経由で運転している「ゆふいんの森号」、さらに湯布院がある由布市のゆるキャラ「ゆーふー」の3つを描きました。
 
合同作成会では、あらためて今回のテーマの発信し、心を一つにして作成スタート!

切符一枚貼る作業でも、慣れないながら楽しそうに貼っていく新入生、黙々とテンポよく貼っていくベテラン先輩などそれぞれです。これから生徒一人ひとりの想いが10万枚以上集結して一つの作品が完成します!

完成した作品は3月に披露する予定です。
生徒たちの想いをのせた切符deアートの進捗状況は、随時ブログで紹介していきますので、ぜひ応援よろしくお願いします☆彡


お問合せ:0120-75-1105
見学会・個別相談会受付フォーム
KTC中央高等学院 小倉キャンパス
メール:kyushu-info@ktc-school.com
個別相談会 毎週水・土 開催中(要予約)