三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

こんにちは、三重四日市キャンパスの涌井です。
三重四日市キャンパスでは、月に一日「English day」があり、ネイティブの先生が来て、英語の世界にどっぷりと漬かる機会があります。先日は、フィリピン出身のNikki(ニッキ)先生が授業をしてくださりました。生徒たちはNikki先生の英語を必死に聞き取り、投げかけられた質問に頑張って「英語で」答えていました。

英語のリスニングやスピーキングだけではなく、異文化の理解も深めることができます。例えば、日本ではお茶碗を置いたまま食事をすることはマナー違反ですが、フィリピンや韓国では逆にお茶碗は置いたまま食べるのが常識となるそうです。

Nikki先生の自己紹介を聞いた後、生徒も一人ひとり自己紹介に挑戦しました!
Nikki先生の自己紹介を聞いた後、生徒も一人ひとり自己紹介に挑戦しました!

グローバル教育は、KTCの教育理念のひとつでもあります。今回のEnglish Dayは、そのプログラムの一つです。文化を知ること・日本との違いを学ぶことは、視野を広げることへと繋がります。まずは、三重四日市キャンパスで海外体験をしてみませんか?

お問い合わせ:0120-75-1105
メール:chubu-info@ktc-school.com