三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232

こんにちは、三重四日市キャンパスです。
通信制高校 サポート校の生徒はどんな学校生活を送っているの? 通信制高校サポート校がまだよくわからない。そんな声を聞きます。そこで、KTCおおぞら高等学院の生徒の一日を紹介します!

KTCおおぞらには複数のコースがあり、現在の生徒の状況や今後の目標に合わせてコース選択が可能です。その中でも、今日はスタンダード学科 ウィークデイコースの生徒の一日を紹介します。

1時間目の授業開始は9:20。生徒たちは間に合うように登校します。
授業は午前中3コマ。9:20~12:10が授業時間です。授業では、イメージされるような教科学習を行っています。毎日授業は行われており「どこでも、どことでも型学習」で在宅でも授業を受けることができます。毎日登校するのはまだ不安、という場合であっても慣れるまで在宅で勉強をしていけるのは安心ですね。1年次生の数学Iの授業の様子写真は1年次生の数学Iの授業の様子です。キャンパスのコーチが丁寧に教えてくれるため、学習面で不安があっても少しずつ学習を進めていくことができます。

授業後は、みらいの架け橋レッスン®! 好きなことや好きなものを見付けるためのKTCおおぞらオリジナル授業。みらいの架け橋レッスンについては他の記事でも紹介をしていますので、ぜひご覧ください!→「アート」 「ギター」

14:30にはウィークデイコースは下校時間です。まずは、キャンパス生活に慣れることから始めて、基礎学力の定着や進学に備えるための「アドバンス学科」や好きな分野の学びを深めるための「みらい学科™」など個々の状況に合わせてステップアップしていくことができます。

全員が同じ勉強をしなければいけないという訳ではありません。どんな高校生活を送りたいのか、どんな目標を設定するのかで一人ひとりコースを選択していきます。

授業の見学等もしていただけますので、ぜひお問い合わせください!

学校説明会
10月24日(土)10:00~12:00 キャンパス開催
10月25日(日)13:00~15:00 オンライン

個別相談を行っています。「学校見学・個別相談 予約」よりご予約ください!