千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

飯島おすすめの本です♪
飯島おすすめの本です♪

みなさん、こんにちは。飯島です。夏休みはいかがお過ごしですか? 今日はKTCスタッフのおすすめの本を紹介します。  

飯島のおすすめは…鎌田洋さんの『ディズニーそうじの神様が教えてくれたこと』です。

この本は、ディズニーランドに務める清掃員(カストーディアル)たちによって繰り広げられるさまざまな感動的な物語を一つにまとめたものです。
今から30年前、オープン当時のディズニーランドでも清掃員=裏方というイメージが強かったそうです。

しかし、そこに現れたのが「そうじの神様」ことチャック・ボヤージン氏。ディズニーの本家アメリカからやってきた彼はカストーディアルたちの仕事に対する抵抗感や劣等感を拭い去り、かわりに誇りと夢を与えました。

他にも「ディズニーの神様」シリーズは、その夢を与えられた著者鎌田氏が自身の体験をもとに書き下ろした、純粋に仕事を愛し、人を幸せにしようとする気持ちにあふれたキャストたちの物語がいっぱい詰まっています。

この本を読み終えたとき、みなさんが“夢”に対して少しだけ前向きな気持ちになれれば幸いです。
ぜひ読んでみて下さい。