宮城県仙台キャンパスキャンパスブログ


こんなに大きくなりました

こんにちは。
仙台駅東口にあるKTC中央高等学院です。
いつもブログを見てくださっている皆さん、ありがとうございます。

暑い日が続きますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 体調など崩されていませんか? 無理なくお過ごしください。

今回は、このブログでも何度かご紹介させていただいている「ガジュマル」についてです。
ガジュマルは、東南アジアを中心にオーストラリアまで幅広い地域に分布する高木です。日本では、屋久島や沖縄などでその姿を見ることができますが、ガジュマルが自生できる北限は屋久島といわれているそうです。

仙台キャンパスでは約3年前から、ガジュマルを皆で見守り育ててきました。自生の北限が屋久島ということで、はじめは無事冬を越すことができるのか不安でしたが、見事二度も冬を越すことができ、現在に至ります。最近、特に大きくなったなぁと感じています(以前の姿については4月のブログを参照してください)。

調べてみると、ガジュマルには「キジムナー」という精霊が宿ると言われています。もしかすると名前ぐらいは聞いたことある!という方もいらっしゃるかもしれませんが、仲良くなるとその家が繁栄するといわれている沖縄の精霊だそうです。

仙台キャンパスも開校して15年の月日が流れました。
このキジムナーの言い伝えにあやかってということではありませんが、このガジュマルを皆で見守り続け、またガジュマルに見守ってもらい、仙台キャンパスと生徒の皆がこれからも更に成長し続けられたらと思います。

●お問合せ●
KTC中央高等学院 仙台キャンパス
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-2-5
0120-75-1105