東京都東京キャンパスキャンパスブログ

9月15日(土)、通信制高校のサポート校であるKTCおおぞら高等学院 東京キャンパスで前期(9月)の卒業式が挙行されました。

KTCおおぞら高等学院は前・後期制をとっており、後期の10月に入学した生徒など途中入学のために、今回のように9月卒業を迎える生徒もいます。
前期で卒業する生徒は後期(3月)より少ないのですが、全国にあるサポートキャンパスでは、たくさんの生徒が卒業証書を手にしています。

卒業証書授与
卒業証書授与

東京キャンパスでも生徒がこの9月に卒業を迎えました。

卒業生の挨拶で「入学する前はずっとこのまま家にいてもいいと思っていた。でもKTCに入ってよかった」と涙ながらに語ってくれたTくん。
高校生活、いろいろと壁にぶつかることもありましたが、キャンパスのコーチとの関わりや屋久島スクーリングを経験する中で非常にたくましく成長してくれました。

特に屋久島スクーリングでは全国のキャンパスから集まった生徒たちと関わる中で気持ちの変化があったらしく、保護者の方も「帰ってきてから表情が変わった」とおっしゃっていました。
大学進学という目標に向けて今は受験勉強を頑張っています。

Tくんの新たな出発をコーチ、保護者の方全員で祝い感動的な式となりました。
今後のTくんの活躍を心から応援しています。
(金森)

* * * * * * * * * * * *
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)