大阪府大阪梅田キャンパスキャンパスブログ

緊張しながらも堂々とした発表
緊張しながらも堂々とした発表

皆さん、こんにちは。
ジメジメ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
十二分な休養、水分を撮り、体調を崩さないようお気をつけください。

さて、今回は1年生の国語の授業風景を紹介します。3週にかけてグループに分かれ、調べ学習を行いました。テーマは太宰治・芥川龍之介・森鴎外・正岡子規・夏目漱石から1名を選び、その作品や歴史をグループで調べて、発表しました。

緊張しながらも一生懸命発表している姿に感動しました。また、同じ人物でも調べた内容や感想は様々で、他のグループの発表を真剣に聞いていました。とても素敵な時間になりました。

大阪梅田キャンパスでは先生の一方通行の授業ではなく、「生徒が生徒へ伝える力」「自らが学ぶ力」を養っていく授業を積極的に行っていきます。