大阪府大阪梅田キャンパスキャンパスブログ

『絶望といい希望といってもたかが知れている うつろなることでは二つともに同じ そんなものに足をとられず 淡々と生きて行け!』茨木のり子「ある一行」
 
みなさんは普段活字に触れる機会はありますか?
言葉とは不思議なもので、武器にも盾にもなり得ます。心無い言葉で傷つくことはたくさんあります。ですが自分の心の支えになる言葉が存在するのも事実です。
今まで生きてきた中で、言葉に救われた事は多々あります。様々な言葉が飛び交うこの世界で、冒頭に載せた茨木のり子さんのこの一文を心にとどめ、自分の心に耳を傾けながら過ごせて行けたらいいですね。