福岡県小倉キャンパスキャンパスブログ

大学さながらの講義でした☆
大学さながらの講義でした☆

みなさんこんにちは!
また台風が来ていますね。
今回は週明けに九州に近づくようですので、可能な範囲で備えて十分に気を付けて下さい。

今回のブログでは、経済専門の大学の先生に来て頂き、特別授業を行ってもらいましたので、その様子を紹介しますね。

授業のテーマは「税金」でした。
税金といっても、ガソリン税、所得税、タバコ税、消費税とさまざまな税金がありますが、今回先生が分かりやすくお話しして頂いたのが、タバコ税でした。
日本では、一箱430円のタバコには約277円もの税金がかかっているそうです。先生の友人は、1日3箱吸っているようで、計算すると、1年でタバコ税を30万円、10年では300万円以上負担していることになります、というお話でした。
ただ、本人はこれほど多くの税金を負担していることを知らず、肩身の狭い状況で喫煙をしていると、笑顔で言われていました。

その他にも、大学で何を学ぶのか、専門学校とは何が違うのかなど、先生の経験談も含め、生徒たちに丁寧にお話をして頂きました。

KTCでは、近い将来、進路について考えるときに、少しでも視野を広げて選択ができるように、このような特別授業も行っています。


KTC中央高等学院 小倉キャンパス
お問合せ:0120-75-1105
メール:kokura-office@ktc-school.com
個別相談会 毎週水・土 開催中(要予約)